2022年11月09日

無事終了「ワクワク保育期間」

 10月上旬から約1ヶ月間、保育時間を1時間延長した「さわやか秋のワクワク保育」期間が昨日で無事終了しました。各学年様々な活動をして心身ともに充実した1ヶ月だったと思います。
 最終日の昨日、年長児は京都御苑(御所)の9つの門をタッチして名前をおぼえていく「門タッチラリー」に出かけましたよ晴れ
門タッチ2022A.jpg
↑さて、この門の名前覚えているかな?
門タッチ2022@.jpg
↑では、この門は「なにごもん?」門をタッチするたびにシールを貼って名前を教えてもらっていたね。
途中の広場でゲームをしたり楽しんでいました。
門タッチ2022C.jpg
ここでは、「どろじゅん」
門タッチ2022C.jpg
年少児のももぐみと満3歳児のわかばぐみは、一緒に船岡山へお出かけしました。たくさんどんぐり拾ってきたね。
船岡山2022もも・わかば.jpg
年中児は、のんびり幼稚園で過ごしていました。
全学年それぞれの体験を通して大きく成長し、自信がついた顔つきになっていましたよ。わーい(嬉しい顔)保護者の方もお疲れ様でした。

posted by teranouchi at 00:00| Comment(0) | 日記

2022年10月21日

『さわやか秋のワクワク保育』〜保育時間延長期間〜

 毎年10月初旬から1か月間、さわやかなこの時期に保育時間を1時間延長して、いろいろなところへ出かけたり、園でゆっくり過ごしたりして楽しむ『さわやか秋のワクワク保育』を実施しています。
大文字@中.jpg
今日は、年中児が大文字山へハイキングに出かけました。道の途中でお母さんやお父さん達とばったり遭遇。いっしょに行くことにしました。
大文字B中.jpg
気温も快適、景色もキレイ、最高の1日でした。年少児と年長児は、農園にさつまいも掘りに出かけましたよ。
め〜っちゃ掘れて、たくさんお土産を持って帰ったようです。晩ごはん楽しみだね。
posted by teranouchi at 17:12| Comment(0) | 日記

2022年09月30日

避難訓練(火災)・クラクション訓練(各学年)

 本日午後、火災を想定した避難訓練を行いました。
事前に各学年で、火事が起きた時にどうするのがいいのか先生から話を聞き、その後火災報知器の警報音を鳴らしてアナウンスを入れ、落ち着いてしゃべらず、低い姿勢をとりながらハンカチで口をおおって、静かに園庭中央の安全な場所へ移動。
避難訓練2022@.jpg
誰もパニックになることなく、上靴のまま上手に避難できました。ここまでで約3分。
避難訓練2022A.jpg
集まったら各クラス園児の確認と報告、男性教員に各部屋と火事現場の確認(可能であれば初期消火)報告、
ここまでで約5分。
避難訓練2022B.jpg
最後に園長から講評といつ起こるかわからない不測の事態のことについて話をして終了しました。
緊張した面持ちでしたが、落ち着いて素早く行動できていましたよ。次回は、地震時の対処を学ぼうね。

 それから後日、先の痛ましいバス車内置き去り事故の予防対策として、各学年農園に出かけた際に、クラクションの鳴らし方を教えてもらって訓練しました。
クラクション@.jpg
みんな上手に鳴らせたね。
クラクションA.jpg
子どもたちに最終手段としての「クラクションの慣らし方」を教えましたが、その手段を使わせることのないように、日々大人の確認を怠らない心掛けが一番の安全対策です。教職員一同、周知徹底を再確認いたしました。



posted by teranouchi at 00:00| Comment(0) | 日記