2016年11月25日

今年も干し柿づくりに挑戦!

 幼稚園の柿の木は「次郎柿」で、甘くておいしい実もたくさん成りましたが、渋柿もそこそこ採れます。先日のウキウキサタデーでお土産としてたくさん持って帰ってもらいましたが、幼稚園でも年長児の恒例としてデッキテラスの柱から柱へ吊るして、干し柿ができるのを楽しみにしています。まずはじめに、絵本ビッグサイエンスで干し柿の話を聞いてから吊るしてもらうので、子ども達のわくわく感が増していますグッド(上向き矢印)
干し柿2016B.jpg
日の光を浴びながら、水分が抜けてくるのをじっくり待ちます時計
干し柿2016A.jpg
水分が抜けて小さくなってきたら、揉む作業が必要になってきます。今年も上手にできるといいねわーい(嬉しい顔)
干し柿2016@.jpg
posted by teranouchi at 05:34| Comment(0) | 日記

2016年11月24日

キウイの収穫

ぷっくり大きく実ったキウイの収穫をしました手(パー)キウイのお尻を上にあげると簡単に採れるよひらめき
キウイ採り2016@.jpg
4年ぶりのキウイの収穫ですから、在園児は全員初めての体験なのです。目 早く食べたいねexclamation×2
キウイ採り2016A.jpg
posted by teranouchi at 00:00| Comment(0) | 日記

2016年11月06日

ようやくキウイが復活かな

 前の園舎の時代に、多い年で5000個以上収穫できたキウイ。平成25年の園舎改築工事の際に移植されたり、別の木に巻きつけられて園舎完成を待っていてくれたキウイの木は、竣工後、外階段に付け戻されました。最後の収穫から4年の月日が流れました眠い(睡眠)
〔平成27年2月〕 新園舎外階段に付け戻されたキウイの木 ↓
外階段@.jpg
〔平成27年5月〕 葉っぱが付き始めたキウイの木 ↓
外階段A.jpg
〔平成28年11月〕 現在のキウイの木 ↓
キウイ2016B.jpg
数はまだまだ少ないですが、ようやくぷっくり太った実がつきましたわーい(嬉しい顔)
キウイ2016@.jpg
以前のように実ってくれるか心配でしたが、ホッと一安心もうやだ〜(悲しい顔)
キウイ2016A.jpg
「おかえりなさい」と言ってあげたいですねぴかぴか(新しい)
自然のパワーの凄さを感じ、少しずつだけどありがたくみんなで味わって食べたいなハートたち(複数ハート)
posted by teranouchi at 00:00| Comment(3) | 日記