2022年09月30日

避難訓練(火災)

 本日午後、火災を想定した避難訓練を行いました。
事前に各学年で、火事が起きた時にどうするのがいいのか先生から話を聞き、その後火災報知器の警報音を鳴らしてアナウンスを入れ、落ち着いてしゃべらず、低い姿勢をとりながらハンカチで口をおおって、静かに園庭中央の安全な場所へ移動。
避難訓練2022@.jpg
誰もパニックになることなく、上靴のまま上手に避難できました。ここまでで約3分。
避難訓練2022A.jpg
集まったら各クラス園児の確認と報告、男性教員に各部屋と火事現場の確認(可能であれば初期消火)報告、
ここまでで約5分。
避難訓練2022B.jpg
最後に園長から講評といつ起こるかわからない不測の事態のことについて話をして終了しました。
緊張した面持ちでしたが、落ち着いて素早く行動できていましたよ。次回は、地震時の対処を学ぼうね。

posted by teranouchi at 00:00| Comment(0) | 日記

2022年09月29日

「ひがんばな」

今年も東門の横に「ひがんばな」がきれいに咲いています。
ひがんばな2022@.jpg
ひがんばなの異名として「曼殊沙華(まんじゅしゃげ)」は有名で、天上の花(法華経)という意味ですが、その他1000以上の名前があるってご存じですか?がく〜(落胆した顔) アメフラシ・カエンソウ・キチキチ・ハナビバナ・ヤケドバナ・ワスレグサ・ンマゼバナ・・・まだまだあります。よかったら絵本やインターネットで調べてみて下さい。
ひがんばな2022A.jpg
田んぼのあぜ道に多く見られるのは、根っこの毒を嫌うモグラ除けの為であるとも言われています。ほんとに鮮やかに彩りを与えてくれていますね。


posted by teranouchi at 00:00| Comment(0) | 日記

2022年09月28日

教員研修「救急法」

 9月は防災月間。先生たちも子どもたちの命を守るため、日本赤十字社救急法指導員のおうはく先生に「救急法」を教えてもらいました。
教員救急法2022@.jpg
止血点・心肺蘇生法(成人、幼児、乳児)・AED使用法など勉強しました。
教員救急法2022A.jpg
子どもと大人とでは、心肺蘇生の際に押す深さが異なります。
教員救急法2022B.jpg
AEDはアナウンスに従って行えばいいので、難しくはありません。
教員救急法2022C.jpg
 園児も今月末に「避難訓練(火災)」を実施する予定。その他、置き去り事故がありましたので、クラクション訓練も実施していきます。(年長児は先日行いました。)
 ご家庭でも災害の際にはどう行動するのか、旅先での避難経路の確認など、いろいろ考えたり話し合ったりする機会をもっておいて下さいね。
★在園児専用ページ内の『おうはく先生の救急法(動画)』も見ておくと、いざという時に役に立ちますよ。
posted by teranouchi at 00:27| Comment(0) | 日記